どうしても気になるんです。

いつも利用している近所のお弁当屋さん。

今日も自転車で向かうと、目の前の交差点には親子3人連れ。

お父さんとお母さんの間に手を引かれる、2歳くらいの男の子。

なんと、赤信号の交差点を渡り始めたんです。

ご存知の方もいるかもしれませんが、CHARCOは赤信号が渡れない子です。

どうしても、後ろめたさがつきまとうんです。

「左右確認の方がよっぽど大事」っていうのもわかります。

でも、信号を守るのは、自分の命を守ること、他の人の命を守ることだと思っていて

赤信号は渡らないし、黄色も交差点には入らないように心がけてます。



まして、両親で子供を連れているのに、赤信号を渡るなんて考えられなかったんです。


入店前に既に気分を害したわけですが

店内に入ると、お母さんはカウンターの上に子供を座らせてメニューを眺めていました。

自宅のテーブルでもどうかと思いますが、公共の場で、食物を乗せるところです。

これも信じがたい行為でした。



その後、見本用に並べられていた、お子様メニューに付いてくるおまけのおもちゃに興味を持った男の子。

どうしても遊びたいと、カウンターの上のおもちゃに手を伸ばしますが

勿論届きません。

お母さんに抱っこをねだり、お父さんにおもちゃを取ってくれるようにねだり

床におもちゃを並べて遊び始めました。


次のお客さんが入ってきても構うこと無く、親子3人で床にしゃがんだまま。

その後続いて入店があり、お店の中がちょっと混雑したところで、やっと片付けて

商品を受け取り、帰られて行きました。


また、赤信号の横断歩道を渡って。



大人だけのときなら、仕方ないこともあるかもしれません。

でも、これから社会を学んで行く子供の前では、せめて、良識のある親であって欲しい

自分はそうありたいと、願うばかりです。
[PR]
by charco-y | 2009-09-09 21:43 | Daily life


<< ジャズフェス。 忘れっぽいんで。 >>